残念なことなのですが、

人間の脳は17歳ぐらいを
ピークに、徐々にではありますが
記憶する「力」が低下してしまう
といわれてます



あなたは「記憶力」に頼った勉強をしていませんか?



突然ですが、
あなたが、小学生だった頃のことを少し思い出してみてください。


多分、当時の歌手の名前や、ゲームで遊んだシーン、マンガや本の
内容はもちろんのこと、その日、起こった出来事などを、今よりも、
ハッキリとクリアに思い出すことが出来た! 
という方がほとんどではありませんか。


どうしてなのか?


小学生ぐらいの時、実は「記憶力」が、バツグンに良い。


と、言えば簡単ですが、理由としてはこれが事実です。


残念なことなのですが、人間の脳は17歳ぐらいをピークに、
徐々にではありますが記憶する「力」が低下してしまうといわれてます。


そのため、小学生ぐらいの時と同じ方法では
一生懸命、覚えようとしても、「覚えられない」という
限界が出てしまいます。


ハッキリ言ってしまうと、今、世間に出回っている「記憶力」に
頼った勉強法で勉強や学習をしている限り、あなたが、どれほど
必至に頑張って、覚えようとしても記憶できなくて当然といえば
当然のことなのです。


しかし、衝撃的なことをいえば・・・・


記憶をするために、本当は「記憶力」そのものは、いらない。


なぜかといえば、記憶をするためには、記憶力そのもの自体ではなく
記憶をするための「方法」が、最も重要になるからです。


>>> 詳細はこちらから



Copyright(C) 記憶力に頼らない記憶する方法 All Rights Reserved.